東海道新幹線 お得に

MENU

東海道新幹線をお得に利用したい!ベストな方法を教えて!

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

東海道新幹線の運賃は、高い!

 

なんとか安く、お得に利用できないものか・・・

 

と誰もが一度は考えたことがあるはず。

 

夜行バスがシェアを拡大してるエリアでもありますが、「やっぱり新幹線派なんだよね!」というみなさんも多いことでしょう。

 

ここでは東海道新幹線の旅をもっと楽しく、快適に、そしてお得にするために定番の節約方法を3つまとめてみました。

 

チケットの金額は高いですが、やっぱり東海道新幹線には高速バスや車では得られないラグジュアリー感がありますよね!

 

その満足感をお金で買うと思えば・・・といっても、やっぱり高過ぎる!?

 

そこで、ちょっとした工夫でお得に東海道新幹線を利用できる方法をまとめてみました。

 

金券ショップで回数券を買うってのが定番!

先日、友人たちと3人で東京までライブに行った時のこと。

 

東海道新幹線の改札で待ち合わせたのですが、全員、手にはオレンジ色の封筒を持って現れました。

 

中に入っているのは、格安チケットショップで購入した東海道新幹線の回数券のバラ売り。

 

「だよね、正規のチケットなんて買わないよね」と3人で苦笑してしまいました。

 

みなさんの中にも、東海道新幹線を利用する場合は「とりあえず駅前の格安チケットショップに寄ってから」というお決まりのコースで駅に行く方も多いはず。

 

例えば私がいつも利用しているショップだと、正規の金額が7,770円(普通車自由席)のチケットを6,600円くらいで購入することができます。(お店によって金額は違います。)

 

片道あたり1000円ほどお得になるので私はいつもこの方法で東海道新幹線に乗っていますが、他にもっと安くなる方法もあるらしい!

 

定番の「ぷらっとこだま」の金額は?

東海道新幹線をお得に利用できる方法といえば、なんといっても「ぷらっとこだま」でしょう。

 

私が利用する区間(東海の某地方都市~東京)だと、通常期なら6,600円。

 

普通車指定席の正規の金額が8,290円なので、1,600円もお得になります!

 

ですが、ぷらっとこだまは乗る電車や乗車・降車駅が厳密に決められていたりとルールが厳しいですよね。

 

それなら、たとえ満席で座れないというリスクがあったとしても、金券ショップでお得に回数券を買って乗るほうがおトクではないでしょうか!?

 

まあ、年齢が上がって立ち乗りがしんどくなってくれば考えも変わるかもしれません・・・。

 

実は一番安い!出張パック

なんだかんだ言っても、お得に東海道新幹線を利用するなら金券ショップが一番確実さ。

 

そう思われた方も多いかもしれませんが、金券ショップで購入したチケットはお正月やお盆、GWなど繁忙期は使えません・・・。

 

ですが、実はもう一つ、東海道新幹線ℋをお得に利用できる方法があります。

 

それは、旅行会社が販売しているパック旅行!

 

東海道新幹線の往復チケットとホテルの宿泊費込みで、正規の往復チケット代よりも安かったりするんです。

 

パック旅行と言っても別に添乗員がついてくるわけではなく行動はフリーなので、どんな目的で利用してどこに行ってもOK!

 

ホテルもいくつかの候補から選べるようになっています。(※ただし、ホテルのグレードによって差額が発生します)

 

宿泊込みで東海道新幹線を使う旅をするなら、断然、パック旅行が便利&お得になりますよ。

 

いろんな旅行会社から様々なバリエーションのプランが出ていますので、金額やホテルのグレードなどを比較してベストな選択を!

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

新幹線 格安チケットの総合情報

スポンサーリンク


同じカテゴリの記事