新幹線 格安 伊勢

MENU

新幹線を使って格安に伊勢参りを!どんな方法がオススメ?

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

一生に一度は訪れたいお伊勢さん。

 

新幹線を使って東京方面から格安にお伊勢参りをするにはどんな方法がオススメでしょうか?

 

ここでは、「自分でチケットを購入し、新幹線と在来線を乗り継いで行く場合」「お得な格安パックツアーを利用する場合」のそれぞれの金額目安をご紹介します!

 

仕事、プライベートで、「なんとなくツイてない」と思った時は伊勢神宮参拝がオススメ!

 

自分の内面を見直す良いきっかけになります。

 

でも、気になるのはその移動手段と料金ですよね・・・?

 

東京方面から新幹線でお伊勢参り

平成25年は、20年に一度の式年遷宮で盛り上がりを見せた伊勢神宮。

 

一生に一度はお伊勢参りを!・・・というのは大げさかもしれませんが(笑)、まだ行ったことがない方はぜひ一度は足を運んでいただきたいものです。

 

筆者はすでに4回行っていますが、訪れる度に心を洗われるような厳かな気持ちになります。

 

さて、東京方面から格安の新幹線を使って移動するとなれば、どんな割引サービスが使えるのでしょうか。

 

もし自分で切符を買っていく場合、最もオーソドックスなルートだと次のようになります。

 

  • 東京からのぞみで名古屋へ。1時間40分くらい。(自由席:4,100円)
  • 名古屋から伊勢市駅まで、「快速みえ」にて1時間半くらい。
  • トータル費用は11,950円(乗車券7,850円 特別料金4,100円)

 

しかし、ここでぷらっとこだまを使えば、東京~名古屋間が新幹線指定席で8,100円(※通常期)。

 

名古屋~伊勢市駅は鉄名古屋線急行・五十鈴川行 .を使えば1,450円なので、トータル9,550円で移動することが可能になります!

 

1万円を切るというのはお得感ありますね。

 

知っておくと便利!こんな特別切符

ただ、探せばまだまだお得な特別割引はありますね。

 

それはそうですよね、お伊勢参りに出かける方は多いはずですからね。

 

鉄道会社が、安く移動したいというニーズを逃すはずがありません。

 

私が昨年出かけた時は、近畿日本鉄道が発行している伊勢神宮参拝切符を利用しました。

 

購入価格は5,900円で、名古屋or大阪方面の近鉄の駅~伊勢志摩エリアまでの往復特急券と、現地(伊勢)での移動に便利な近鉄電車&三重交通バスが乗り放題!

 

行ってみると分かるのですが、伊勢神宮は外宮と内宮の移動にバスを使うのが便利なんです。

 

外宮と内宮の周りにある神社や資料館、博物館を巡るならなおさらこの切符がオススメ。

 

赤福との引換券や伊勢志摩ガイドブックまでついてくるなんて、お得感ありますよね!

 

東京方面からぷらっとこだまで名古屋まで格安に移動して、さらに名古屋でこの切符を購入するというのが私のオススメです。

 

お得なパックツアーもたくさん!

日帰りでのお伊勢参りを計画されている方も多いと思いますが、個人的には絶対に泊りがけが良いと思います!

 

外宮と内宮を回るだけでも結構時間がかかりますし、せっかくだったらその周辺の神社もお参りしておいたがほうが良いと思うので。

 

全部で125社もあるそうですよ(さすがに全部周るのは難しいかもしれません・・・)。

 

泊りがけで行くなら、格安新幹線が一緒になったパックツアーがオススメですね。

 

例えばJTBが販売している商品だと、20,500円~で往復の新幹線切符と伊勢シティホテルの宿泊がセットになっています。

 

普通に考えたら、往復の交通費で消えてしまいそうな金額なので、これで宿泊費が含まれているというのはパックツアーならではのお得感!

 

これから旅のプランを練るという方はぜひ参考にしてみてくださいね。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

新幹線 格安チケットの総合情報

スポンサーリンク


同じカテゴリの記事