新幹線 格安 鹿児島 福岡

MENU

格安新幹線で鹿児島~福岡をすいすい移動。オススメきっぷをご紹介!

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

鹿児島から福岡県内に向かう場合、新幹線で格安に移動するにはどんな方法があるのでしょうか。

 

ここでは、JR九州が販売しているお得な格安きっぷに注目!

 

どのサービスを使えばどれだけ安くなるのか、具体的な金額を含めて紹介します。

 

これから鹿児島~福岡を新幹線で移動する予定がある方はぜひ参考にしてください。

 

旅行に、帰省に、遠距離恋愛に。

 

新幹線で九州を端から端まで移動するなら、格安な新幹線が賢い選択!

 

福岡から鹿児島を格安新幹線で移動することは可能なの?

福岡~鹿児島というのは、全く土地勘のない者からすれば「九州の端から端だし、結構な距離があるのでは?」という印象です。

 

しかし、実際には博多駅~鹿児島中央駅で256.8kmとそれほどの距離でもないよう。

 

実際、この区間は高速バスで移動する旅行者も多いそうで、JRのほうもそれを意識しているのか格安な新幹線チケットも販売されています。

 

ちなみに、新幹線の種類としては「みずほ」と「さくら」があり、それぞれ次のような特徴があります。

 

  • みずほ・・・博多~鹿児島中央の所要時間は1時間17分で、さくらよりも速いのが魅力!
  • さくら・・・停車駅が多い分、博多~鹿児島中央の所要時間は1時間25分。本数が多いのが便利!

 

東海道新幹線にあてはめてみると、こだまとひかりの違いみたいなものでしょうか?

 

へ~、JR九州のお得チケットってなんだか個性的!

では、福岡~鹿児島を格安に移動するにはどんな切符があるんだろう?と調べてみたところ、まずはJR九州の公式サイトのセンスの良さにやられました(笑)!

 

オトクなチケットを紹介するページのキャラクターがかわいいですね(熊?)。

 

まず、福岡(博多)~鹿児島中央の正規金額は、普通車自由席で9,930円。

 

ここから670円安くなるのが九州新幹線2枚きっぷで、1枚あたり9,260円。

 

金券ショップでバラ売り購入も可能ですから、ぜひ手に入れてください。

 

また、「3日前までに購入」が条件にはなりますが、早特往復きっぷなら7,715円になります。

 

ですが、九州エリアで最も注目すべきは、「九州ネット早特」ですね。

 

早特3なら3日前までの購入で8,740円、早特7なら7日前までの購入で7,710円になります。

 

つばめ限定の早特7なら、なんと7,000円!

 

約3,000円も安いって、スゴイですよね!?

 

でも、これってちょっと不平等なのでは・・・

前から思っていたことなのですが、新幹線の割引サービスってちょっと不平等感がありませんか?

 

ここで紹介した福岡~鹿児島(九州エリア)のように、ネットに特化した割引サービスを設けている新幹線路線は複数ありますが、「ネットでの予約限定です」「駅の窓口では販売いたしません」と突っぱねてしまうのは、ちょっとした「情報格差」なのかなと思ってしまいます。

 

ネットで予約して、駅で受け取れる、しかも格安!これ、確かに便利なんですけど、ネットが使えない方にとっては不利なのではないかと思います。

 

インターネットが使える人は安く乗れる。知っている人だけが得をする・・・それって、考えようによってはなんだか不平等な気がするのは私だけでしょうか(笑)

 

また、JR東日本のえきねっともそうですが、「JRのエリアが違う駅だと予約した切符を発券できない」つまり、「JR九州のエリア内の駅だと発券できるけど、JR西日本の駅では受け取れません」という妙な縄ばりがあるのも気になります。

 

同じJRなんだからもっと融通きかせてよ~と苦々しく思ってしまうんですよね。

 

その点、ぷらっとこだまは、老若男女が平等に楽しめて気持ち良いですよね。

 

こうしていろんな格安チケットの特徴を比較してみると、ぷらっとこだまが地味に人気なのがよくわかるような気がします。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

新幹線 格安チケットの総合情報

スポンサーリンク


同じカテゴリの記事