ぷらっとこだま 当日予約

MENU

当日予約はできる?できない?

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

乗車できる時間や席などが決まっており、利用できるのも各駅停車の「こだま」に限定されていますが、新幹線を格安で使うことができるため大変人気の高い「ぷらっとこだま」。

 

「休日の予約は発売後すぐに埋まってしまうと聞いたけれど、席がなかなか埋まらなそうな日や時間なら当日予約もできるのでは……」と思っている人もいるのではないでしょうか?

 

けれど、残念なことに「ぷらっとこだま」は当日予約をすることができないんです!その理由は、「ぷらっとこだま」の販売形態にあります。

 

「ぷらっとこだま」は通常の「こだま」の切符とは異なります。JR東海ツアーズの企画・販売している旅行プランなのです。そのため、JR東海ツアーズの発表しているルールに基づいて予約をしなくてはなりません。

 

Webの予約システムである「e-ぷらっとネット」を利用する場合は旅行日の5日前まで、JR東海ツアーズかJTBの支店を利用する場合は前日まで、予約することが可能です。

 

「しまった!寝坊してしまって予約した時刻の新幹線に乗れそうもない!」という場合は、どうなるのでしょう?この時も「1本後の新幹線の自由席に……」ということはできません。時間や席まですべてパックになった旅行プラン扱いだからです。

 

私の友人がこのような事態に陥ったことがありますが、発車時刻の直前に旅行プランのキャンセルを行って、キャンセル料を支払っていましたよ(キャンセル料の支払いは10日前から)。

 

その後、新幹線に乗る場合は、通常の料金を支払う必要がありました。「ぷらっとこだま」を利用する際は乗り遅れにだけは注意しましょうね!

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

新幹線 格安チケットの総合情報

スポンサーリンク


同じカテゴリの記事

往復で予約すると得するよ
JR東海ツアーズの発売している旅行プラン、「ぷらっとこだま」は、利用駅限定、こだま限定ではありますが、大変オトクに新幹線を利用できることで知られています。
JTBでの予約方法を解説
切符ではないため、様々なルールが設けられている「ぷらっとこだま」ですが、予約や申込み、キャンセルなどの手続きはJTB各支店でもできます。JR東海ツアーズの旅行商品「ぷらっとこだま」は、JTBだと何か違いがある?予約などの受付の際に注意すべきことは?
何日前まで予約できるのか
予約方法はわかったけど、次に困ったのは、何日前まで購入することができるのか、ということ。実際に調べてみました。
電話予約をする時の注意点
格安で新幹線に乗れるといえば「ぷらっとこだま」ですが、ネットからの予約っていまいち不安が…という方は、若い人でもいらっしゃるものです。電話予約でぷらっとこだまのクーポンを購入したい場合、どうしたらいいのでしょうか。電話予約の手順をご紹介!
いつから予約できるのか
格安で新幹線に乗れてしまう「ぷらっとこだま」ですが、疑問や心配は色々でてきますよね。たとえば「いつから予約がとれるのか」という問題がそうです。
旅行代理店で申込みしてみた
どうしても切符だと思いこんで、駅に申し込みに行ってしまいそうになる「ぷらっとこだま」ですが、これは旅行商品なのです。そのため旅行代理店での申し込みが必要なのですが知ってました?
大学生協でも申し込める
大学によっては大学生協があり、そこでは旅行や交通機関の発券もしてくれますが、ぷらっとこだまは大学生協の店頭で申し込めるのでしょうか
みどりの窓口では買えない
「新幹線の切符を買うなら、、、」一番手短な方法は、みどりの窓口ですよね。しかし、「ぷらっとこだま」はみどりの窓口では購入できないんです。