ぷらっとこだま いつから予約

MENU

ぷらっとこだまが、いつから予約できるのか、詳しくご紹介

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

これ以上の安い値段はないだろうという格安の値段で新幹線に乗れる「ぷらっとこだま」が、世代を問わず人気となっています。

 

でも、いつから予約ができるのか、どのくらい前から予約しておけばいいのかなど、心配な面もあります。その点を解決していきましょう。

 

新幹線に乗れるのに、通常の切符よりも安く乗れるというので人気の「ぷらっとこだま」には、なんとワンドリンク券もついています。

 

そんな人気のJR東海ツアーズの旅行商品なのですが、いったいいつから予約開始されるのでしょうか。人気の商品だけに、早めの予約をしておきたいと気もそぞろになってしまいますね。

 

乗車券・特急券ではなく、旅行商品の一種である「ぷらっとこだま」ですが、どんな予約のしかたになっているのでしょうか。

 

いつから予約ができるのか、それは、利用したい列車の1か月前、11時からできます。ここで気になるのは「1カ月前」という言葉の定義ですが、前月の「同じ日」というのが条件です。

 

前月の同じ日というと、困るのはうるう年の場合です。2月29日がある年の場合には、ぷらっとこだま予約はどうなるのでしょうか。

 

うるう年の時には3月29日の一か月前の同日、いつから予約できるのかというと2月29日の11時から予約ができます。うるう年以外の場合には、3月29日の予約は3月1日の11時から予約ができます。

 

では、3月30日の場合、うるう年でも対応する1か月前の同じ日がありませんがこういう場合にはどうなるのでしょうか。

 

ぷらっとこだまでは、3月30日の予約は3月1日の11時からできるのです。当然、3月31日の予約はいつから予約できるのかというと、通常の規定通り、3月1日11時から予約が可能です。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

新幹線 格安チケットの総合情報

スポンサーリンク


同じカテゴリの記事

往復で予約すると得するよ
JR東海ツアーズの発売している旅行プラン、「ぷらっとこだま」は、利用駅限定、こだま限定ではありますが、大変オトクに新幹線を利用できることで知られています。
JTBでの予約方法を解説
切符ではないため、様々なルールが設けられている「ぷらっとこだま」ですが、予約や申込み、キャンセルなどの手続きはJTB各支店でもできます。JR東海ツアーズの旅行商品「ぷらっとこだま」は、JTBだと何か違いがある?予約などの受付の際に注意すべきことは?
何日前まで予約できるのか
予約方法はわかったけど、次に困ったのは、何日前まで購入することができるのか、ということ。実際に調べてみました。
電話予約をする時の注意点
格安で新幹線に乗れるといえば「ぷらっとこだま」ですが、ネットからの予約っていまいち不安が…という方は、若い人でもいらっしゃるものです。電話予約でぷらっとこだまのクーポンを購入したい場合、どうしたらいいのでしょうか。電話予約の手順をご紹介!
当日予約は可能なのか
とにかく安く新幹線に乗れると評判の「ぷらっとこだま」ですが、急に予定が決まったりすると当日でも予約して乗りたいですよね。新幹線なのに安く行けることにこしたことはありませんが、でも「ぷらっとこだま」って当日予約・申込みはできるものなの?
旅行代理店で申込みしてみた
どうしても切符だと思いこんで、駅に申し込みに行ってしまいそうになる「ぷらっとこだま」ですが、これは旅行商品なのです。そのため旅行代理店での申し込みが必要なのですが知ってました?
大学生協でも申し込める
大学によっては大学生協があり、そこでは旅行や交通機関の発券もしてくれますが、ぷらっとこだまは大学生協の店頭で申し込めるのでしょうか
みどりの窓口では買えない
「新幹線の切符を買うなら、、、」一番手短な方法は、みどりの窓口ですよね。しかし、「ぷらっとこだま」はみどりの窓口では購入できないんです。