ぷらっとこだま 予約方法

MENU

WebもJTBも利用OK!ぷらっとこだま

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

「ぷらっとこだま」という名前を聞いたことはあって、興味もあるけれど、それがどんなもので、どうやって利用するのかは詳しく知らない……

 

なんていう声をよく聞きます。確かに、名前が有名なので、「わからない」と言い出しにくい雰囲気、ありますよね。

 

そんな「ぷらっとこだま」ビギナーの方へ!「ぷらっとこだま」というのはJR東海ツアーズの旅行プランの一つです。

 

東海道新幹線の各駅停車、こだまの指定席券にドリンク引き換え券がついていて、通常料金で新幹線に乗るのと比べて格段にオトクなのが特徴。

 

注意点はあくまで新幹線のチケットではなく旅行プランである点です。

 

予約方法は3通り。

 

  • JR東海ツアーズの窓口で予約する
  • JTBの窓口で予約する
  • Webの予約システムを利用する

 

です。

 

旅行会社の窓口では、大体翌年の3月を区切りに予約することができます。期日も1日前までOKなので、ギリギリで駆け込みたい場合は大変便利です。

 

Webの予約システムはJR東海ツアーズのサイトと繋がっていて、旅行日の1ヶ月前から5日前まで予約可能。

 

JTBの窓口で「ぷらっとこだま」の取り扱いのない東北や北海道の方はぜひWebを利用してみてください。

 

どの予約方法でも気をつけなくてはいけないのが「キャンセル料」について。

 

鉄道の乗車券ではなく旅行プランであるため、キャンセル料発生が10日前からと大変早くなっています。

 

ぷらっとこだまは格安で新幹線を利用できるため大人気!自分に合った予約方法で、早めに予約してくださいね☆

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

新幹線 格安チケットの総合情報

スポンサーリンク


同じカテゴリの記事

 

例えば「東京ー新大阪」間では片道で2680円も安くなります。往復で予約すると5000円以上の割引に!さすがにこれ以上安く新幹線に乗るのは無理なのでは?と思ってしまいますが、実は注意が必要な場合があるんです。それは、「往復」かつ「日帰り」の場合。「ぷらっとこだま」を発売しているJR東海ツアーズは「日帰り1day京都」や「日帰り1day大阪」という「日帰り1day」シリーズのプランも売り出しています。...

 
 

「ぷらっとこだま」はJR東海ツアーズの発表している旅行プラン。片道のこだまの指定席チケット(グリーン車にすることも!)とドリンクの引き換え券がついて、正規価格よりずっと安いため大変人気のあるものです。JR東海ツアーズの目玉商品の一つともいえるでしょう。その「ぷらっとこだま」、JR東海ツアーズの窓口とWebサイトの他にJTBの支店やJTB総合提携販売店でも予約ができるって知っていましたか?近所にJR...

 
 

各駅停車の新幹線「こだま」(片道)に格安で乗ることのでき、ドリンクの引き換えチケットまでついているJR東海ツアーズの旅行プラン、「ぷらっとこだま」。名前が有名なだけに、「今度、大阪まで行くことになったから利用してみたい!でも、予約の細かい方法とかはまだ調べてなくて不安……」なんていう人もずいぶんいるのでは?そこで、ぷらっとこだまの予約に関する決まりをこの機会に再確認しちゃいましょう!Webと支店で...

 
 

JR東海ツアーズのWebサイトをご覧になったことはありますか?何でもインターネット上で処理できてしまう世の中ですが、若い人のなかにもネットだけの予約は不安だという人もいるのです。そこには、赤字で「『ぷらっとこだま』はきっぷではありません」「『ぷらっとこだま』は通常のきっぷと異なり、ご利用にあたっては各種制限がございます」とあります。そう、多くの人が誤解していることですが、「ぷらっとこだま」は新幹線...

 
 

乗車できる時間や席などが決まっており、利用できるのも各駅停車の「こだま」に限定されていますが、新幹線を格安で使うことができるため大変人気の高い「ぷらっとこだま」。「休日の予約は発売後すぐに埋まってしまうと聞いたけれど、席がなかなか埋まらなそうな日や時間なら当日予約もできるのでは……」と思っている人もいるのではないでしょうか?けれど、残念なことに「ぷらっとこだま」は当日予約をすることができないんです...

 
 

これ以上の安い値段はないだろうという格安の値段で新幹線に乗れる「ぷらっとこだま」が、世代を問わず人気となっています。でも、いつから予約ができるのか、どのくらい前から予約しておけばいいのかなど、心配な面もあります。その点を解決していきましょう。新幹線に乗れるのに、通常の切符よりも安く乗れるというので人気の「ぷらっとこだま」には、なんとワンドリンク券もついています。そんな人気のJR東海ツアーズの旅行商...

 
 

格安で新幹線に乗れる「ぷらっとこだま」を探そうとして、JRの駅に行ってみても取扱いがない、といわれます。それなら金券ショップに置いているかと思って行っても、運がよければあるかもしれませんがなかなか見つけられません。切符なら駅や金券ショップでも買えますが、旅行商品であるので旅行代理店への申し込みが必要なのです。新幹線に乗るだけなのに旅行商品である、というこの特殊な性質をもった「ぷらっとこだま」。でも...

 
 

大学により大学生協が設置されているところもあるかと思いますが、その店頭で旅行の申し込みや交通機関の発券もできたりします。では、ぷらっとこだまも同じように申し込めるのでしょうか。調べてみました。学生なら大学内にある大学生協でぷらっとこだまを申し込めるのであれば、これほど便利なことはありませんよね。関西大学の生活協同組合でぷらっとこだまの取扱いがあると聞き、調べてみました。関西大学の生活協同組合には、...

 
 

「ちょっと新幹線で西へ足をのばして……」なんて考えた時の強い味方が「ぷらっとこだま」。各駅停車の東海道新幹線こだまの片道乗車券とドリンクの引換券がついた旅行プランで、通常料金よりかなり値引きされた金額で新幹線に乗ることができます。けれど、初めて「ぷらっとこだま」を利用する人にとってわかりにくい点がいくつかあるのです。その一つが購入場所。「新幹線」といえばみどりの窓口ですが、ここで「ぷらっとこだま」...