新幹線 格安 鹿児島 博多

MENU

鹿児島~博多を格安新幹線で移動するならネット予約で決まり!

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

九州を訪れたことがないから、一度は旅してみたい。

 

そんな夢をお持ちの方も少なくないはず。

 

ここでは、鹿児島~博多間を新幹線で格安に移動する方法にクローズアップ!

 

「回数券を使う」「早特往復きっぷを買う」「九州ネットきっぷを買う」「九州ネット早特を利用する」・・・等々、色んな方法がありますが、それぞれを比較して最も安いのはどれ?

 

鹿児島~博多の格安新幹線きっぷをお探しの方は必見!

 

九州新幹線を格安に利用したいのであれば、まずはインターネットを使える環境にあることが大前提。

 

・・・って、イマドキ使えない人の方が珍しい(笑)!?

 

この区間、どんな割引チケットがあるの?

私はまだ一度も九州に行ったことがないので、一度はふらりと旅に出かけたいと思っています。

 

でも、普段使っている電車の路線が変わると、「どんなサービスがあって」「どう利用すれば格安で新幹線に乗れるのか?」ということが全くわかりません(涙)。

 

交通費を抑えて、その分、他でお金を使いたいと思うのなら、まずは格安切符に関する情報は収集しておかなくてはいけませんね!

 

例えば博多~鹿児島中央の区間を新幹線で移動しようとする場合、正規の金額だと自由席で9,930円になります。

 

ただ、この区間についてはJR九州が数々の格安きっぷを販売しているので、正規金額を支払うのはバカらしいですよ。

 

インターネットが使えるなら、まずは「九州ネットきっぷ」を検索して会員登録しましょう。

 

これはかなり使えます!

 

もし、ネットが使えない環境にあるのであれば、2枚セットで1枚あたりが670円OFFになる「九州新幹線2枚きっぷ」、往復で購入することで片道分が2,215円安くなる「早特往復きっぷ」を利用すると良いでしょう。

 

ネット早特が安い!

東海道新幹線なら、格安といえばダンゼン「ぷらっとこだま」ですが、JR九州やJR東日本管内の新幹線の場合はネット系の割引サービスが主流なんですね。

 

ぷらっとこだまのように旅行会社が販売しているツアー商品(新幹線料金のみ)で「これぞ!」というものは見当たりませんでした。(宿泊費込みのプランだと色々あるんですけどね・・・。)

 

結局、博多~鹿児島で最も安いのは、「ネット早特」。

 

その名の通り、インターネット経由で早めに予約すると安くなるというサービスです。

 

JR東日本でいうところの「えきねっと」の「トクだ値」みたいなものですね。
トクだ値と同じように九州ネット早特にも種類があり、それぞれ割引率が異なります。

 

具体的には、「早特3」なら3日前までの予約で最大40%割引。

 

「早特7」なら7日前までの予約で最大50%オフになります。

 

なるほどこの数字は「何日前までに予約しなければいけないのか」という日数を表しているんですね。

 

この点、割引率の数字を表しているトクだ値とは違いますね~。

 

ちなみに、博多~鹿児島中央は最安で7,710円になります。

 

利用上の注意点を確認しておこう

ただ、新幹線の格安切符には、利用上の制限がついていることもあるので注意書きはよくチェックしたほうが良いと思います。

 

例えば、博多~鹿児島間の例として紹介した九州ネット早特7だと、「予約後の変更はできません」という条件があります。

 

また、「窓口では販売できません」「JR西日本の駅では受け取れません」「キャンセルには払い戻し手数料がかかります」「席数に限りがあるため、ご希望の列車に空席があってもこの切符をお求めいただけないことがあります」・・・等々、あらかじめ知っておいたほうが良さそうな情報が記載されていますので、スルーせずにきちんと確認しておいたほうが良いですね。

 

そうすることで、「何も知らずに予約して、余計なキャンセル料がかかった」なんて失敗を防ぐことができますからね!

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

新幹線 格安チケットの総合情報

スポンサーリンク


同じカテゴリの記事