新幹線 格安 新横浜 名古屋

MENU

新幹線の格安チケットが欲しい!横浜~名古屋を安く移動する方法

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

新横浜~名古屋間を新幹線で格安に移動したい!

 

そんな時、みなさんならどんな方法を使いますか?

 

金券ショップで回数券のバラ売りを買う、ぷらっとこだまを利用する、行会社のパックツアーを利用する・・・等々、色んな方法がありますが、ここではその具体的な金額を徹底比較!

 

新横浜~名古屋を新幹線でスピーディーに、おまけに格安に移動できるテクニックを伝授します。

 

新横浜~名古屋間は、高速バスで移動できないこともありませんが時間が読めない!

 

東名高速が事故渋滞していたら、もうアウトです。

 

でも、新幹線に乗る予算がないし・・・という場合は、次のような方法をご検討ください!

 

金券ショップが手っ取り早いけど・・・

個人的に、新横浜はよく利用する駅。

 

なぜかというと、横浜開催のライブやコンサートが多いからです(笑)。

 

みなさんの中にも、そういう方は多いのでは?

 

特に、海外アーティストの場合は「名古屋には来ない」というパターンも多いので、名古屋からちょっとした旅行&ショッピングも兼ねて横浜の会場に足を運ぶ方もいらっしゃると思います。

 

その場合、(ライブのチケット自体が高いので)交通費を節約して格安旅行にしようと思えば高速バスなどもありますが、時間的なことを考えれば新幹線が手堅いですよね。

 

正規の運賃は、通常期が10,240円で繁忙期が10,440円なので、往復2万円ちょっとかかるという計算。

 

それなら、格安チケットの王道である金券ショップではどのくらいで手に入るのか?というと、指定席で9,800円、自由席で9,720円ということで、そこまで安くなる!という印象はありませんでした(涙)。

 

ぷらっとこだまだとどこまで安くなる?

でもみなさん、この「名古屋~新横浜」の区間には、節約旅行の味方ともいえる心強い格安チケットがあるではありませんか!

 

そうですよ、JR東海ツアーズから出ている、おなじみの「ぷらっとこだま」ですよ!

 

通常期だと、10,240円→7,900円で2,340円もお安く新幹線に乗れるなんて、やっぱりお得感の高いサービスですよね。

 

繁忙期でも、10,440円→8,900円で1,540円も安くなるのは助かります。

 

だって、繁忙期と呼ばれるシーズン(正月やお盆)は、手軽に手に入れられる格安チケットである回数券のバラ売りが使えなくなってしまいますからね。

 

乗る電車や乗り降りする駅が厳しく制限されるという不自由感はありますが、そこが気にならないのであればぷらっとこだまがオススメです。

 

パックツアーにはどんなプランがあるの?

ただ、ライブやコンサートって、たいていは夕方~夜の公演ですよね。

 

帰りはバタバタするので、「1泊して、翌日はのんびりショッピングやランチを楽しんでから帰りたい」という方も多いと思います。

 

それなら、旅行会社が出しているパックツアーが最適です。

 

新幹線の往復チケットと、現地での宿泊料金が全て込みコミで驚くほどリーズナブルなんです!

 

例えば、2015年1月現在なら、JR東海ツアーズに「日帰り1day」というプランがあります。

 

これ、名古屋発着もあれば、新横浜発着もあり、それぞれ一人当たり15,200円~。

 

え~、正規の運賃だと往復するだけで2万円かかるのに、宿泊費まで込みでこの金額!?ってビックリしませんか(笑)?

 

ぷらっとこだまよりも格安で新幹線に乗れるなんて・・・。

 

おまけに、現地で使えるルートバスの引換券やお買い物券までついていたりします。

 

オンラインで予約できるので、ぜひチェックしてみてくださいね!

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

新幹線 格安チケットの総合情報

スポンサーリンク


同じカテゴリの記事