新幹線 格安 新大阪 名古屋

MENU

新幹線で格安移動!新大阪~名古屋でベストな方法はどれ?料金を比較!

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

新大阪~名古屋間を新幹線で格安に移動するにはどんな方法があるのでしょうか?

 

ここでは、金券ショップを利用する場合、自由席早特往復きっぷを買う場合、ぷらっとこだまを使う場合、パックツアーを利用する場合のそれぞれについて具体的な金額をご紹介!

 

新大阪~名古屋間を格安に新幹線移動するなら、結局はこれが一番安いんじゃない!?というベストをご提案します。

 

近いようでいて、意外と料金がかさむ新大阪~名古屋間の新幹線運賃。

 

さて、ここを格安に済ませるにはどんな手があるのでしょうか?

 

ベタな方法だったらおいくらくらい?

新大阪~名古屋間は、頑張れば普通電車やバスでも行けちゃう距離です。

 

でも、仕事の面接だったり、試験だったり、時間的に余裕のない小旅行だったり、遠恋のデートだったりすると、やっぱりスピーディーな新幹線に乗りたい!

 

では、その正規金額は?といえば、指定席が通常期で6,350円、自由席が5,830円と「距離のわりには結構するんだね!」という印象です。

 

そこで、おそらくみなさんが考えるのは金券ショップで回数券をバラ売りするという手段でしょう。

 

店舗によって金額に多少の幅はありますが、だいたい指定席で5,700円、自由席で5,380円くらい。

 

やっぱり5,000円は超えちゃうんですね。

 

もっと格安に新幹線に乗れる方法はないんでしょうか?

 

自由席早特往復きっぷって知ってる?

実は、あるんです!新大阪~名古屋間を、5,000円未満で新幹線移動できる格安な方法が。

 

それは、「自由席早特往復きっぷ」というもの。

 

JRが発売している商品で、この区間の東海道新幹線の自由席に乗車することができる、往復割引きっぷなんです。

 

お値段は、往復で9,150円なので、片道に換算すると4,575円ということに!

 

1週間前までに購入しなければいけないというルールはありますが、同じ金額でこだまやひかりだけではなくのぞみにも乗れるのはすごくお得だと思います。

 

やっぱりぷらっとこだまが手堅い?

でも、東海道新幹線に格安で乗るための王道ツールといえば、やっぱり「ぷらっとこだま」ですよね。

 

新大阪~名古屋間は、通常期で6,350円→4,300円と2,050円も格安になります。

 

繁忙期でも、6,550円→5,100円で1,450円もお安いのはありがたいです。

 

ただ、ぷらっとこだまの場合はその名の通り乗る電車が「こだま」に限定されてしまいますし、事前申し込みが必須なので当日になって“ぷらっと”乗れるわけではないというのが弱点。

 

そのような意味では、やっぱりさきほど紹介した自由席早特往復きっぷは強いな~と感じます。

 

パックツアーならこんなプランも!

ところで、旅行会社が発売しているパックツアーでも新幹線に格安に乗れるプランがあることをご存知でしょうか?

 

例えば、JR東海ツアーズのサイトで、条件を「新大阪~名古屋」に設定して検索してみてください。

 

2015年1月現在でヒットするのは、大阪のアークホテル大阪心斎橋への1泊宿泊料金込みで往復10,400円~というプラン。

 

新幹線の往復切符だけではなく、ホテルの料金も入ってこの金額ってかなり格安ですよね!?

 

ちなみに、新幹線はこだま号の普通車自由席が対象となり、「ツアー」といっても 添乗員がつくわけでもありません。

 

ツアーとは名ばかりで、行動自体は完全にフリーなんです。

 

この区間を格安新幹線を使って泊りがけで旅行したいと計画している方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

新幹線 格安チケットの総合情報

スポンサーリンク


同じカテゴリの記事